SANYO KOKYO(山洋工業)

会社沿革History

1920
1927年 8月 電気機材輸入販売業として山洋商会を創立
1930
1932年 6月 東京・豊島区に小型交流・直流回転機および通信機用電源の製造工場、山洋商会特殊電機製作所を開設
1936年 12月 株式会社に組織変更(株式会社山洋商会)
1940
1942年 4月 山洋電気株式会社に社名を変更
1944年 9月 山洋電気株式会社より商事部門、工事部門を分離独立させ山洋工機株式会社を設立。資本金15万円。本社、東京都。
1944年 11月 本社を川崎市に移転し、新たに東京事務所を開設
1945年 9月 山洋商事株式会社に社名を変更
1948年 8月 現在の山洋工業株式会社に社名を変更
1960
1964年 11月 福山事務所を福山市に開設
1970
1972年 6月 大阪事務所(現在関西営業所)を大阪市に開設
1973年 6月 資本金10,080万円に増資
1973年 7月 京浜事業所を川崎市に開設
1974年 11月 東京店頭売買銘柄として登録
1975年 6月 府中事務所を府中市に開設
1976年 1月 資本金20,160万円に増資
1980
1983年 4月 那須事務所を栃木県大田原市に開設
1985年 4月 長野事務所を長野県上田市に開設
1987年 7月 事務所を営業所に改称。那須事務所を廃し、北関東営業所を開設
1990
1993年 4月 太田営業所を群馬県太田市に開設
1997年 2月 東京営業所新社屋落成。京浜事業所を本社に改称し、本社機構を東京営業所に移す
1997年 9月 府中営業所(府中市)を多摩市に移転し、西東京営業所に改称
1998年 6月 仙台営業所を宮城県仙台市に開設
2000
2003年 3月 仙台営業所を廃し、北関東営業所に統合
2003年 8月 資本金27,600万円に増資
2004年 12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
2006年 1月 福山事業所を中国営業所に改称
2008年 2月 北関東営業所(大田原市)を那須塩原市に移転
2009年 4月 長野営業所を山洋電気株式会社 神川工場内に移転
2009年 6月 上場廃止
2009年 7月 株式交換により山洋電気株式会社の完全子会社となる
2010
2010年 4月 東京営業所と西東京営業所を統合し、首都圏営業所を開設。中国営業所を福山営業所に改称
2011年 1月 物流センターを山洋電気株式会社 築地工場内に移転
2014年 10月 福山営業所を岡山市に移転し、岡山営業所に改称
2016年 4月 岡山営業所を岡山出張所に改称
2018年 4月 岡山出張所を廃し、関西営業所へ統合
2019年 3月 本社機構を目黒区東山に移転し、東山事務所を開設